医療法人博和会 上松病院

お問い合わせ窓口
入院のご案内
入院される患者様・ご家族の皆様へ

入院の際には、すべての患者様が快適な病院生活を送っていただけるよう、以下の点のご協力をお願いしております。
ご不明な点がございましたら、病院職員までお気軽にご相談下さい。

外来のご案内はこちら>>


面会時間

午前10時~11時、午後2時~5時30分
原則として面会時聞は時間内にお願いします。
やむを得ない事情がある揚合は看護師にご相談下さい。
また、ご来院、ご帰宅時には必ず所属のナースステーションに声を掛けて下さい。
長時間にわたるときは、他の患者様への配慮から、できるだけデイルームでの面会をお願いします。


電話

各病棟には料金徴収式の電話が設置されております。
外部から電話を頂いても原則として本人とは話すことができません。
折り返し本人から連絡をとることになります。


外出・外泊

指定の用紙に必要事項を記入の上、ナースステーションにお持ち下さい。
緊急の揚合を除いて、「希望日の2日前」までに提出されなかった揚合、主治医からの許可が下りないことがございます。
午後5時までに帰院されますようご協力お願いいたします。

入院時にご準備ください
入院当日

「印鑑」「保険証」をご持参下さい。
また、患者様と保護者様の現住所や電話番号をお聞きします。
さらに、緊急時の連絡先を3ヶ所位までお教えいただいております。


持ち物

衣類等
パジャマ(3セット)、普段着上下(5セット)、靴下(4足)、肌着上下(各5枚)、タオル(5枚)、小タオルまたはハンカチ(手拭用2~3枚)、バスタオル(2枚)、生理用品(必要な方のみ)
日用品等
洗面器(小型)、歯ブラシ、歯磨き粉、石鹸と石鹸箱またはボディーシャンプー、シャンプー(髪)、粉石鹸(洗濯用)、ティッシュペーパー、コップ1個(プラスチック製)、櫛またはブラシ、ハンガー(プラスチック製5本以内)、電気シェーバー(男性の方)、運動靴(必要に応じて)、靴底に溝のある滑りにくい履物(室内用)

※なお持ち物については一般的な例となります。入院が決まりましたら直接ご案内いたします。


小遣い

患者様が希望する、おやつ等の購入の他、床屋、公衆電話、コインランドリー、日用品の購入などに使われます。
紛失のことも考え、あまり多額の金品を所持させないようお願いします。各病棟にて詳細をご確認下さい。
院内での金品の紛失については責任を負いかねます。なお、患者様の病状により、本人に金品の所時を許可できないことがありますので看護師にご確認ください。
その揚合は、お小遣い金として必要となる額を入院費などのお支払いと合わせてご入金下さい。
小遣い金の用途、明細をお知りになりたいときには、遠慮なく病院受付にお申し出ください。


その他

・午前中の入院の揚合、昼食は各自で用意していただくことがございます。

・コインランドリーを使用できない方は、なるべくご自宅に持ち帰り洗濯していただくようにお願いいたします。

・定期的に面会に来院していただき、お荷物の確認や点検を行ってください。

・面会後、病棟への飲食物の持ち込みは制限されることがありますので、職員にお尋ねください。

※注意事項※

1.事故の予防のため、ベルトや紐付きの衣類は患者様により使用できないことがございます。

2.CD、ラジオ、CDラジカセなどの持ち込みは可能ですが、イヤホン付き(1m以内)で、電池式のものをご用意してください。

3.ナイフ、ハサミ、缶切り、爪切り、剃刀(電動式は除く)などの鋭利な刃物などは病院に常備してあります。その他の危険と思われる物については、その都度職員に必ずお申し出て下さい。

4.携帯電話、デジタル力メラ、紛失・破損したら困る貴重品については、持ち込まないようにお願いいたします。

5.テレフォン力ードは使用できません。

6.当院は全館禁煙となっております。タバコ、マッチ、ライターの持ち込みもできません。


※持ち物については、原則として全てにお名前の記入をお願いしおります。
持ち物は紙袋に入れてお持ち下さい。
危険性防止のため、ナイロン袋は大小にかかわらす病棟へ持ち込むことはできません。

ページのトップへ戻る