医療法人博和会 上松病院

お問い合わせ窓口
各部門のご案内
臨床心理士

臨床心理士は、不安や心の不調を抱えている患者様に対し、その方のご様子やご希望に沿いながら、臨床心理学の専門知識と方法に基づいた援助を行います。
当院では、患者様の抱える心理的問題を見極め、治療の方向性を考えていくにあたり、「各種心理検査」を行っております。
また、悩み事や問題を抱えている患者様と一緒に解決の糸口を見つけ、より自分らしく、より充実して毎日を送ることができるよう「カウンセリング」を行っております。


※心理検査やカウンセリングの実施には医師の判断が必要です。
まずは診察をお受けいただきご相談ください。

写真

カウンセリングのご案内

 カウンセリングでは、こころの不調によって生じる困りごとや生活の中での悩み、ライフサイクル上の課題などについて、ご相談者と共に取り組み、ご本人の自己理解や成長、困りごとの緩和など、より生きやすくなることを目指して、公認心理師(臨床心理士)がお手伝いさせていただきます。

ご相談内容の一例

  • 人間関係について

    ご家族のこと
    学校や職場でのこと
    ご夫婦間のこと
    子育てについて
  • こころや身体の悩み

    性格のこと
    病気のこと
    依存について
    発達について
  • 生活のこと

    人生や将来のこと
    キャリアのこと
    ひきこもりについて

カウンセリングの流れ  (医療保険の適用ではありません)

① 希望される場合は、連絡をください (完全予約制)
【 お問い合せ先 : 080-4153-2102(直通)月~金(祝日・夏季休業・年末年始除く)8:30~16:30 】

*ご相談したい件で他医療機関を受診中の方は、主治医の許可(当院指定の指示書)が必要です。主治医指示書のダウンロードはこちら

*都合により電話にでられない場合は、折り返しご連絡いたします。
(折り返しの連絡が数日後になる場合があります)

② 初回相談の予約をいれます
継続的なカウンセリングをはじめる前に、今のお困りごとを詳しくうかがいます。初回相談の予約をお取りください。
③ 初回相談
初回は、面接開始前に【問診票】の記入があります。早めにご来院ください。または、事前に以下より【問診票】をダウンロードしてご記入いただき、ご持参ください。問診票のダウンロードはこちら
④ ご相談内容に合わせたカウンセリングを開始
ご相談内容に合わせて、継続的なカウンセリングの導入について検討していきます。

※カウンセリングの開始にあたり、以下より【同意書】をダウンロードしてご記入いただき、ご持参ください。同意書のダウンロードはこちら

※ご相談内容によっては、お断りする場合がございますのでご了承ください。

ページのトップへ戻る